シストレ塾【初級編】
各種投資情報評価メルマガ
*
*
*
シストレ塾【中級編】
チャート分析指標を斬る
*
*
*

2010年01月04日

またしても中期売買サインで売り

 複数の中期の売買サインで年末、今日と売りが出ていますし、
 絶対客観式でも10770円を超えない限りは大天井を守ったことになります。
 もちろん超えたら撤退です。

 11月27日に大底を守っていますから、
 このまま守りきれば大底大天井で大きな動きとしてはもちあいということになります。

 つまり、中期ポジションは大天井を撤退ポイントとしながら売り。
 ということになります。

 2月で、プット10500円買い、10000円売りぐらいでしょうか。ちょっと値段が高いですか?もう少し外だと、3月の方が良いんですけどねぇ。この中期売買サインの決済は営業日で15日〜20日後の予定です。

 大天井の撤退ポイントは死守して下さい。
posted by つしま at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日あたりのひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック