シストレ塾【初級編】
各種投資情報評価メルマガ
*
*
*
シストレ塾【中級編】
チャート分析指標を斬る
*
*
*

2009年09月25日

中期の交錯指示は売りで

 複数の中期シグナルで売買が出ているので注意深く観察したところ、
 総合的には売り支持であると判断できました。
 中立のシグナルも多数ありますが、
 2セットが売り、1シグナルが買いでした。

 しかも今日の大引けでは、その買いシグナルがノーポジになる一歩手前まで行きました。


 まぁ、中期と短期は話が別ですから、29日の寄り付きまでは伸びるかもしれません。

 個人的には11月コールレシオとプットデビット、さらにプットの裸買いまでやってます。
 短期シグナルに従って決済できるデルタロングのものもありますけどね
posted by つしま at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日あたりのひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック