シストレ塾【初級編】
各種投資情報評価メルマガ
*
*
*
シストレ塾【中級編】
チャート分析指標を斬る
*
*
*

2009年09月03日

ずっと言っている地震と原発ですが

 もう何年も前からエンスパで言っていたとおり、浜岡原発が止まっちゃいましたね。

 東南海連動地震の100分の1ぐらいの地震エネルギーしか放出されていないんだそうですが、その揺れで「制御棒が入らなかった」といってるぐらいですので、原発そのものの崩壊など推して知るべしです。

 東南海連動地震が起これば、一晩にして日本の株価は半分になります。しかし、地震そのものよりは、浜岡原発の倒壊による放射能で失われる人命と富のほうが遥かに巨大になると思います。

 つまり、プレート地震はかなり予測可能なもので、すでに地震学会によって予測されていますが、地震によって失われるもののおそらく半分以上は原発の建設に端を発した人災であると思います。

 対策は、10月限プット4000円などの1枚1円(実質1000円)のオプションを購入しておくことや金地金の購入ですが、前者は大証が崩壊してしまえば機能しないヘッジ方法かもしれませんね。

 まぁ、近々あると言われる二番底への暴落などのヘッジと一緒に、掛け捨て保険は重要度を増していると思います。僕は買ってます。
posted by つしま at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック