シストレ塾【初級編】
各種投資情報評価メルマガ
*
*
*
シストレ塾【中級編】
チャート分析指標を斬る
*
*
*

2009年09月02日

合成先物のカバー逆当て(さかあて)

日経平均1、調子良いですよねぇ。

先物のほうはカバードプットすべきかもしれないのですが、
絶対客観式で見ると、まだほとんど下げる気配がありません。

9月SQまでの日数も少なくてあまり利得を感じられませんしね。


明朝決済予定のポジションは1日の終値10500円で売っていますから、

どうしてもという場合は、
9月限
コール10500円・1枚買い@95
プット10250円・1枚売り@155
という継ぎ足しはあり得るかもしれません。

ないかなぁ。
最悪でも6万円の利益確保
最大で31万円の利益確保

現状での20万円弱の確定利益に比べて上記の利益がどうかという話ですね。
僕は確定したくなります。

もう少し日数がないと、売りが面白くないんですよねぇ。
でも上昇が怖いからコール買いも欲しい。
合成先物とリアル先物をどう組み合わせるかしか考えづらいのが現状です。
posted by つしま at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日あたりのひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック